しつけ方教室

前回の記事のコメントで 「はい!やってみて」ってどんな事をしたんですか?
oU`X´Uノ"彡☆ ガルルルゥー!!って言わせない方法を教えてほしいな♪と
言うコメントにお答えして。。。


日曜日のしつけ方教室は今度はいつ行わせるかわからないとの事で
今までの復習と私が今困っている 噛み癖・唸り癖(威嚇)の対処の仕方と
内容てんこ盛りでした

Rikuの場合 基本的に犬見知り、人見知りではなくむしろ 好きな方で、
噛み癖・唸り癖(威嚇)は 他の人や、犬には殆ど噛み付いたり唸ったりはしません。
犬に対して吠える事はあるけどね (;^_^A アセアセ・・・

Rikuがどんな時に噛んだり、唸ったり(威嚇)するかと言うと 自分がしてる事を
“ダメ”と言われた時(これはいつもではないですが)やコングやおもちゃで
遊んでいるのを取り上げようとした時が多いです(誰でも遊んでるおもちゃを
取り上げられるのは嫌ですけど

それにRikuはなんでも口に入れてしまうので それを出させる事を覚えさせるよう、
「頂戴」と言う言葉を覚えさせる事。

Rikuはボールでの“もって来い”はできます。その時に「頂戴」と言うと
私に渡してくれます。 なのに何故 オモチャなどは出来ないのか
ってずっと思ってたけど わかりました。。。
ボールは私が頂戴と言って受け取ると 投げてもらえるのをわかっています。
Rikuにとって、放した後に楽しい事が待っているからなんですね♪

だけど、オモチャなどは頂戴の後 何もなく取り上げられておしまい・・・
Rikuにはボール以外の時の私の「頂戴」は嫌な事でしかないんですね。。。

それで「頂戴」の後は嬉しい事が待ってるんやで~♪と言う事を覚えさせていく
ようにと言う事でした。

そのやり方は気に入ったオモチャで遊ばせ、楽しく遊んでるときにフードを少しずつ
近くに置いて フードを食べようと遊んでるおもちゃを放したときに「頂戴」と言って
オモチャを取り上げる。
「頂戴」の後は楽しい事があるんだよ~って事を覚えさせていくんです。
これをしつけ方教室の時に先生に「はいやってみて」と言われRikuに近づいただけで
oU`X´Uノ"彡☆ ガルルルゥー!!って 
Rikuが楽しんでる時に 私が近づくと 楽しみを取られるってRikuには
インプットされてるようです (;^_^A アセアセ・・・

それから ティッシューなどでも遊んだりするんだけど、その時も「ダメ」と叱って
取り上げようとすると 威嚇するので これも「頂戴」で放してくれるよに 
ティッシューを丸めたものを片手に持ち、もう一方の手にフードを持って
初めは 噛ませないように噛む寸前で「頂戴」と言ってそれから フードをあげる。
これに慣れたら ティッシューを少し噛ませ「頂戴」と言って出したらフードをあげる。

こうやって「頂戴」と言われた後はいいことがあるよ~って事を関連づけていくようにって
言われました。
それから 口をアーンってあけることを嫌がらないようにと。。。
これもアーンと言って口をあけフードを口の中へから はじめるように言われました。

今回はそのほかにも沢山教えてもらって てんこ盛りだったので正直言って
忘れてしまった事も沢山あります (;^_^A アセアセ・・・

唸らせる状況を作らないようにしながら 「頂戴」と言われた後は良いことが
待ってるんやで♪と言う事を関連づけられるよに頑張っていこうと思います。

これが 日曜日に行われたしつけ方教室のほんの一部です
わかってもらいたでしょうか???

こんなにフードをあげて大丈夫か 私も最初の頃は思いました(^▽^;)
でも先生曰く、普通にご飯をあげるもの、こうやって訓練しながらあげるのも
変わりません。夕ご飯の時間を訓練の時間にすれはいいんですよ♪って

さぁ 今日もガンバロウね Riku 

ホワイトデー
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。